読後に自然と親子でスキンシップしたくなる赤ちゃん絵本『なでて なでて』

◎仕様

なでてなでて『なでてなでて』
え/日隈 みさき
ぶん/西川 季岐
定価/1320円(本体1200円+税)
対象/赤ちゃんから
2017年10月20日発行
2017年11月28日重版2刷

24Pハードカバー製本
サイズ/186×186mm
ISBN 978-4-8021-3073-8

エンブックスで買う

assocbtn_gray_amazon2


◎概要

「親子でスキンシップしたくなる」をコンセプトに、2012年度「ピンポイント絵本コンペ」最優秀賞受賞作家が描く0.1.2歳向け赤ちゃん絵本です。
読者である赤ちゃんと、正面に向かい合う動物から「なでて」と声がけがあり、ページをめくるとなでたときの「感触」と一緒に、動物のうれしそうな様子が見開きで描かれます。1.2のリズムで展開し、いろいろ出てくる動物たちがユーモラスで楽しい。
最後は、赤ちゃん自身が登場して「なでて」と声がけするところでおしまいです。それこそがポイントで、絵本を閉じた後、自然と「親子でスキンシップしたくなる」と思います。

 


◎作家プロフィール

日隈 みさき
1986年、三重県四日市市生まれ。2012年度「ピンポイント絵本コンペ」で最優秀賞を受賞した後、『ともだちや』などでお馴染みの童話作家・内田麟太郎さん作『ゴリラでたまご』でデビュー。エンブックスでは『まーくんとむしのこえ』に続く2作目となる。
▶ https://www.hinokumamisaki.com/

 


◎試し読み

nadete05

nadete06

nadete07

nadete08

nadete09

 


▶ 制作エピソードを読む

 


◎読者のお便り