baba-main

子ども時代にこそ教えてあげたい暮らしの豊かな彩り 幼児向け絵本『ばあばのおうち』


◎概要

幼い主人公の女の子ありさは、大きな庭のあるばあばのお家に遊びに行くことが大好き。
例えば、庭のお花をつんでブーケにして朝のテーブルに飾ると楽しいことや、相手の姿が見えなくなるまでずっと手をふって見送ることなど、何気ない暮らしの中に、ばあばが教えてくれた大切なことが散りばめられています。
春、夏、秋、冬と、四季がめぐるように展開し、語られるお話も、ページごとに描き分けられた季節の色も、美しく楽しい絵本です。

 

試し読み

 

楽しみの中に学びを見つける子どもたち

「優れた絵本」に明確な定義はありません。
ただ、これまで何十年も読み継がれてきたロングセラー絵本が、優れた絵本であることは間違いありません。

そういう絵本を数多くつくってきた福音館書店の松居直さんをはじめ、長く子どもの本に関わってきた人たちは、そろって「絵本は子どもの楽しみのためにある」といいます。

絵本は楽しいもの。文字にすればとてもあたりまえのことですが、大人というのは困ったもので、(読み手も、つくり手も)ちょっとでも油断すると、絵本で何かを教えようとか、絵本が何かの役に立つとか、純粋な楽しみのうえに余計なトッピングをしがちです。
そうしたおせっかいは、子どもの読書体験を、とてもつまらないものにしてしまう可能性があります。

そういう意味で、教訓的な絵本は、子どもにとって優れているとは言いがたい。
ところが、優れた絵本には、多くの学びがあります。それは、決して教訓のような型にはまった学びではなくて、もっと個々の人生を豊かにするための学びです。子ども時代の豊かな感受性は特別で、子どもは絵本の世界を通じていろいろな体感をし、いろいろな感情を育んでいきます。
阿川佐和子さんの言葉をかりれば、物語は「一生モノの心の引き出し」をつくるきっかけを与えてくれる。

だから、子どもの楽しみを真剣に考えてつくったものは、結果的に学びがついてくるし、大人が読んでもおもしろいのだと思います。教えなくても、ちゃんと伝わる。

『ばあばのおうち』が優れた絵本である理由

『ばあばのおうち』には、ばあばが教えてくれた大切なことがたくさん散りばめられています。
にもかかわらず、読んでもらえるとわかるように、ばあばは何ひとつ教訓的に語りません。

きせつの おはなの なまえを しっておくのよ。
じぶんが たのしいから。

ばあばは、こんなふうに語りかけます。
例えば、誕生日にケーキを予約しておいてくれる。見送るときは、相手が見えなくなるまで手をふっていてくれる。季節のお花を飾ってみせる……

幼い主人公ありさと同じように、この絵本を開いた子どもたちは、ばあばとの楽しい暮らしを通じて、自然と大切なことを学んでいきます。
実際、大人になったありさ(=村上萌さん)と会って話をしていると、ばあば自身がまるで優れた絵本のように、萌さんに人生を豊かにするきっかけを与えてくれたんだということがよくわかります。

このお話の舞台になった築100年の「ばあばのおうち」は、残念なことに今はもうなくなってしまいましたが、子どもたちのそれぞれの心の引き出しに在り続け、また次の新たな100年を紡いでいけたらうれしいです。

 


◎仕様

「NEXT WEEKEND」代表
ぶん/村上萌
え/湯浅望
2016年3月26日発行
対象/5歳から

profile_moe
村上萌
NEXTWEEKEND代表。年2回発行季節の雑誌「NEXTWEEKEND」編集長。「次の週末の理想の生活」を提案するメディア型プロデュースチームを結成し、ウェブサイト「nextweekend.jp」を開設。アスリートである夫を支える妻として、現在は北海道に拠点を移し、週末イベント「GreenWeekend」や、小さなサンドイッチ屋「GARTEN」を運営するために、東京との往復を続けている。
▶@ moemurakami_

profile_yuasa
湯浅望
武蔵野美術大学油絵科中退。スタイリストアシスタント、アタッシュ・ドゥ・プレスなどを経験した後、イラストレーターとして独立 。みずみずしく鮮やかな色彩表現が評判となり、Web、雑誌、広告を中心に国内外で活動。2013 年には、長男を出産。自身のオーガニックなライフスタイルを、イラストとともに綴ったコラム「 mama&baby organic life」を、「NEXTWEEKEND」で連載中。
▶http://nozomiyuasa.tumblr.com/


ばあばのおうちハードカバー絵本
定価:本体¥1,574+税
サイズ:B5判(181×256mm)
ページ:32Pフルカラー
ISBN978-4-905287-21-6


いますぐ購入する


支払方法と時期

支払方法:クレジットカード決済、銀行振込、コンビニ・Pay-easy決済、キャリア決済がご利用いただけます。
支払時期:商品注文時にお支払いが確定いたします。

発送について

お支払い確認後、翌営業日以内に「ゆうメール」で発送いたします。

 


#家糸プロジェクト

去年の夏の真ん中ごろ、この絵本が作られていることを知りました。 きっとここには大切なことが詰まってるんだろうな、って思ったのを覚えてます☺︎ 読んでみたら本当に宝物みたい🌿 家族のあたたかさと季節の豊かさをたっぷりと感じました✨ 私も幼稚園のころ折り紙に花束を包んで渡してたなーとか、将来こんな風に、何気なくて優しい時間こそ大切にしていきたいな、とか。 過去にも未来にも、想いが募りました🌈 #ばあばのおうち #GARTEN #家糸 #桃代党 #絵本 #こころがじんわり #美しくてあたたかいイラスト #いつか子供が生まれたら何度も読み聞かせたい♡ #萌ちゃんも湯浅さんもこの日もやっぱり可愛くて #ガルテンは相変わらずのパワースポットでした🌿 #そしてサンドイッチはおいしすぎておかわり!w @suzy_momo 出版おめでとうございます♡♡✨

Hiroeさん(@hiroewada)が投稿した写真 –

* 長い月日、届くのを待っていた本は喜びが倍増します。 #田丸麻紀スタイルブック @tamarumaki #ばあばのおうち @moemurakami_ * #田丸麻紀さん のスタイルブックは予約開始と同時に予約⚡️💻 #kaipearl ではなかったけれど、同じ大阪府和泉市のパールネックレスも載っていてすごく嬉しかったです💕 次のスタイルブックでは是非ご愛用いただけるよう、より一層お仕事頑張ろうと思わせていただきました。 * #村上萌 ちゃんの絵本は #クラウドファンディング で応援し、販売をまちわびていました🎉 すごくマニアックかもしれないけれど、ばあばの買ってきたケーキの包装紙が思い出の #マッターホーン に見えるのは私だけ?もしそうだったらすごくすごく嬉しいなぁ…🎂と思ったり。 #湯浅望 さん @joetnozomi の優しい絵と萌ちゃんのばあばとばあばの残してくれたものを大切に大切に想う言葉がなんとも温かく、息子に繰り返し読み聴かせてあげたい一冊です。 * * #絵本 #スタイルブック #無印良品 #カスタマイズエブリデイ #はじめごと #インテリア #男の子ママ #桃代党 #家糸 #家糸プロジェクト

塔筋真弓(mayu)さん(@mayu_pualena)が投稿した写真 –

『ばあばのおうち』が26日に発売されました。 妻が大好きだったおばあちゃまの家を題材に、妻の幼少期の体験を元に構成された絵本となっております。ばあばの家は今は壊され跡形もなくなりましたが、この絵本を通してみんなの心の中にずっと残り続ける事でしょう。 沢山の仲間がサポートしてくれたおかげで出版出来たことに感謝の気持でいっぱいです。(って、僕はただ隣で妻を応援してただけ…笑) 僕も少ない時間でしたが、ばあばと、ばあばのおうちで過ごした時間は本当にかけがえのない素敵な時間でした😭😭😭 #ばあばのおうち #こんなに爆笑するシーンはないよ #むしろ心がほっこり #本当に素敵なばあば #ありがとう #ENERGYBOOKS

Ken Tokuraさん(@tokuraken)が投稿した写真 –

クラウドファンディングで僅かながらに応援させていただいてから、できあがりをとっても楽しみにしていた絵本、“ばあばのおうち”がわが家にも届きました♡ 大好きな村上萌さんの実話をもとに作られたお話で、絵はWEEKENDERの湯浅望さんの作品です♩ 素敵すぎる息子のファースト絵本になりました!\( ˆoˆ )/ 早速読み聞かせよう〜^^ ・ #ばあばのおうち #村上萌 さん #湯浅望 さん #NEXTWEEKEND #WEEKENDER #にこにこそだて #朝読書 #絵本 #e朝 #朝時間 #gm #生後2ヵ月 #息子 #赤ちゃん #baby #男の子 #boy #ig_kids #ファースト絵本 #この一瞬の隙に寝たので起きたら読み聞かせてあげよう #お先に母が読ませてもらいます #表紙からわくわく #春じたく #週末野心 #カスタマイズエブリデイ #桃代党

堀田 友里(ゆりんご)さん(@yuringo717)が投稿した写真 –

村上萌さんと、湯浅望さんの 絵本を作るクラウドファンディングにささやかながら参加させていただきました💕 暖かくて優しいイラストと文章で、期待していた通り素敵な仕上がりに。 亡くなられたおばあちゃまと、そのおばあちゃまのお家を舞台にした、思い出と想いが詰まった1冊です。 サンドイッチとセットでガルテンで受け取る予定が、急な体調不良で行けず😢自宅までお送りいただきました。 包みもとっても素敵だった💕お二人とも、お疲れさまでした。 #ばあばのおうち #村上萌 #湯浅望 #カスタマイズエブリデイ #絵本 #クラウドファンディング #素敵 #家糸プロジェクト

Ayaka Kato(あやにー Ayanie)さん(@ayanie.gram)が投稿した写真 –