家庭に眠る絵本で「図書館」 寄付1000冊、親子ら読み聞かせ 妊婦や父親講習も|毎日新聞


子どもの成長後、家庭に眠る絵本を生かす取り組みが各地で行われるようになった。大阪市東淀川区では今春、主に一般からの寄付で集まった約1000冊の絵本を収めた「小さな絵本図書館 ちっちゃぶっくす」がオープンし、幼児や園児に絵本を読み聞かせる母親らで連日、にぎわう。

続きを読む:家庭に眠る絵本で「図書館」 寄付1000冊、親子ら読み聞かせ 妊婦や父親講習も|毎日新聞