新作歌舞伎「あらしのよるに」 原作の絵本作家トーク 「先入観なければ心通じる」福岡で|毎日新聞


11月の博多座は、累計300万部超のベストセラー絵本が原作の新作歌舞伎「あらしのよるに」。公演を前に、絵本の原作者、きむらゆういちさんによるトークイベントが福岡市のあじびホールで開かれた。絵本『あらしのよるに』は、嵐の夜にまっ暗闇の小屋で出会ったオオカミとヤギの物語。本来は食べる側、食べられる側の敵味方のはずの2匹に友情が芽生える。

続きを読む:新作歌舞伎「あらしのよるに」 原作の絵本作家トーク 「先入観なければ心通じる」福岡で|毎日新聞

▶十一月花形歌舞伎 新作歌舞伎「あらしのよるに」

『あらしのよるに』
文/きむら ゆういち
絵/あべ 弘士