子どもたちの大好きな「おべんとう」と「バス」を組み合わせ 真珠まりこさん『おべんとうバス』|朝日新聞


『おべんとうバス』を描いたのは、まだ絵本作家としては駆け出しのころ。当時4歳だった息子が喜ぶような絵本を作りたいと思ったのがきっかけです。「お弁当」をテーマにしたい、というのはあったんですけど、最初からバスにするとは決めていなくて、「おべんとうえん」「おべんとううんどうかい」など様々なパターンを考えた末、語呂もいい『おべんとうバス』になりました。

続きを読む:子どもたちの大好きな「おべんとう」と「バス」を組み合わせ 真珠まりこさん『おべんとうバス』|朝日新聞

『おべんとうバス』
文・絵/真珠 まりこ