『おじいちゃんの ごくらく ごくらく』 残してくれた合言葉|産経ニュース


絵本には、生きていく喜びと同時に死や別れの悲しさをテーマにしたものもあります。平成18年に鈴木出版から刊行された『おじいちゃんの ごくらく ごくらく』は、大好きなおじいちゃんとの別れが描かれています。主人公のゆうたは、お風呂に入るのも寝るのも、いつもおじいちゃんと一緒。おじいちゃんはお風呂につかるとき、いつも「ごくらく ごくらく」と言います。

続きを読む:『おじいちゃんの ごくらく ごくらく』 残してくれた合言葉|産経ニュース

『おじいちゃんの ごくらく ごくらく』
文/西本 鶏介
絵/長谷川 義史