わかやま絵本大賞に投票を 県内21書店で受け付け|紀伊民報


和歌山県内の21の書店で31日まで、「わかやま絵本大賞2018」の投票を受け付けている。県内の書店員らが選んだ絵本10冊の中から来店客の投票で大賞を決める方式で、田辺市出身の絵本作家、ナカオマサトシさんがストーリーを書いた『ようかいでんしゃ』『わたしがノーベルしょうをとったわけ』の2冊もノミネートされている。

情報源:わかやま絵本大賞に投票を 県内21書店で受け付け|紀伊民報

▶わかやま絵本大賞2018