大雨降らせる積乱雲、関心を…メカニズム絵本に|読売新聞


雲に関する著書がある気象庁気象研究所 研究官の荒木健太郎さんが、大雨を降らせる積乱雲の発生から消えるまでのメカニズムを物語に仕立てた絵本『せきらんうんのいっしょう』を出版した。局地豪雨が各地で相次ぐ中、大雨の原因となる気象に関心をもってほしいと企画した。

情報源:大雨降らせる積乱雲、関心を…メカニズム絵本に|読売新聞

『せきらんうんのいっしょう』
作/荒木 健太郎
絵/小沢 かな