産経児童出版文化賞大賞受賞・たむらしげるさん「宝物を秘めた絵本を作りたい」|産経ニュース


少年が月夜に池のほとりを歩いて、祖父の家に向かう数十秒の間に起きた小さなドラマを、青を基調とした繊細な色彩で描く絵本『よるのおと』で、第65回産経児童出版文化賞の大賞を受賞した。「たくさんの児童書の中から選ばれたのは光栄」と喜びを語る。

情報源:産経児童出版文化賞大賞受賞・たむらしげるさん「宝物を秘めた絵本を作りたい」|産経ニュース

『よるのおと』