絵本の部屋 園児ときめき|読売新聞


高知大学教育学部付属幼稚園にある図書室「絵本の部屋」は、園児たちが目を輝かせながら本と出会う空間として親しまれている。以前の図書室は、蔵書の数も把握していない状態だったが、保護者と幼稚園の先生たちが知恵を出し合って、「落ち着いて好きな本を選べる」場所に生まれ変わらせることができたという。

情報源:絵本の部屋 園児ときめき|読売新聞