再もののけ

ジブリ作品のレイアウト、1400点ずらり展示 福井|朝日新聞


アニメ映画の画面構成を決めるレイアウトを紹介する「スタジオジブリ・レイアウト展」が、福井県立美術館で開かれている。「魔女の宅急便」や「となりのトトロ」といったジブリ作品などのレイアウト約1400点が並ぶ。

情報源:ジブリ作品のレイアウト、1400点ずらり展示 福井|朝日新聞

▶スタジオジブリ・レイアウト展
会期:2018年3月11日(日)まで
開館時間:9:30~17:00(最終入場16:30まで)
*12月8日(金)は10:00開場
休館日:12月31日(日)、1月1日(月・祝)・29日(月)、2月19日(月)
観覧料
一般:1400円
高校生:800円
中小生:500円