移動図書館車「ぶっくん」2号車更新|佐賀新聞


伊万里市民図書館の移動自動車図書館「ぶっくん」の2号車が更新され、出発式があった。近くの保育園児らが出発を祝うとともに、役割を終えた旧車に感謝し別れを惜しんだ。市内の公平な図書館サービスを目指し1991年に巡回を開始。1台に約3500冊の本を積み、保育園や小学校など72カ所に出向き年間約14万冊を貸し出している。

情報源:移動図書館車「ぶっくん」2号車更新|佐賀新聞

旧2号車は24年間も走行。おつかれさまでした。新車にはふるさと納税の寄付金が活用されたとのことで、なるほど良い使い方です。