子どもの外遊び、条例化し促進へ 大和市、全国2例目|東京新聞


神奈川県大和市は17日の会見で、「子どもの外遊びに関する基本条例」を市議会に提案すると発表した。可決されれば東京都千代田区に次いで2例目。子どもの体力や運動能力の向上を目的に、外遊びしやすい環境整備を市が推進。方針に基づき、14年度からボール遊びができるようにするため、6つの公園で防球ネットの設置を進めている。

情報源:子どもの外遊び、条例化し促進へ 大和市、全国2例目|東京新聞

こんなことを条例にしなきゃいけない不思議。子どもは遊びたいのに、遊ばせてくれないのはだあれ。