news20170209_01_001-2

かこさとし展 原画で綴る小湊鐵道沿線の風景|ちばぎんひまわりギャラリー


日本橋室町の「ちばぎんひまわりギャラリー」で、「かこさとし展 原画で綴る小湊鐵道沿線の風景」を開催している。今年で91歳になるかこさんは、これまでに600冊余りの作品を制作。今展では、小湊鐵道沿線の旅を案内する絵本『出発進行! 里山トロッコ列車』の原画のほか、代表作の複製画を展示する。かこさんの絵を通して、東京から一番近い里山の旅を案内する。

無料はうれしい。やっぱり観たいのは原画だよね。

かこさとし展 原画で綴る小湊鐵道沿線の風景

会期:3月20日(月・祝)まで
休廊日:最終日を除く月曜日
開廊時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)
*最終日は16:00まで
会場:ちばぎんひまわりギャラリー
住所:東京都中央区日本橋室町1-5-5 コレド室町3 4階
入場料:無料

『出発進行! 里山トロッコ列車』