1歳半の「あるある」に共感|毎日新聞


1歳半くらいの子どもの行動を描いた絵本『いっさいはん』が、育児経験者を中心に関心を集めている。画家のminchi(みんち)さん初めての絵本ながら、昨年11月の発売から3カ月で4刷目が決定。おなかポッコリで4頭身の女の子のイラスト集。大人の常識を超える自由な行動が「あるある」と共感されている。

情報源:1歳半の「あるある」に共感|毎日新聞

親が読んで楽しい絵本なのかな。子どもが少し大きくなってから一緒に振り返ると楽しめそう。とはいえ個人的には、絵本は子どもの楽しみであって欲しいと思います。

『いっさいはん』
文・絵/minchi