高知市の女性が「ベビーサイン」教室で「楽しい育児広めたい」|高知新聞


赤ちゃんとお母さんが身ぶり手ぶりで「会話」する「ベビーサイン」を知ってもらおうと、高知市内で教室を開く、県内唯一の認定講師 森本祥子さん。生後6カ月から1歳半の間に話し掛けながら「おっぱい」「もっと」といった基本サインを教える。自身も母親として、楽しい育児の広がりに期待している。

情報源:高知市の女性が「ベビーサイン」教室で「楽しい育児広めたい」|高知新聞