柳田邦男さんが講演、「絵本は人生の友」|読売新聞


市川よみっこ運動10周年を記念した講演会が27日、市川市立菅野小学校で開かれた。ノンフィクション作家の柳田邦男さんが「心を豊かにする 言葉との出会い 生き方との出会い」と題して話した。「絵本は人生の友。生きることや何が大切かを教えてくれる」と語り、子供を含む約350人の市民が熱心に聞き入った。

情報源:柳田邦男さんが講演、「絵本は人生の友」|読売新聞

▶市川よみっこ運動

3つの目的

  1. 思考力や想像力をはぐくむ読書の習慣を子どもたちが身につけること。
  2. 大人たちが子どもたちのサポーターとなって応援し、地域の交流を生み出すこと。
  3. 本を読んだご褒美として受け取ったお金を子どもたちが社会に役立てること。