アンデルセン賞に角野さん『魔女の宅急便』|日本経済新聞


「魔女の宅急便」などで知られる児童文学作家の角野栄子さん(83)が26日、「児童文学のノーベル賞」といわれる国際アンデルセン賞の作家賞に選ばれた。日本人の作家賞受賞は4年ぶり3人目、画家賞を含めると5人目となる。

情報源:アンデルセン賞に角野さん『魔女の宅急便』|日本経済新聞