2018年度「国際アンデルセン賞」のショートリスト発表|IBBY


2018年度「国際アンデルセン賞」のショートリスト(全候補者から絞り込まれたリスト)が発表された。作家部門には日本から角野栄子さんが選ばれた。受賞者は3月に開催するイタリア・ボローニャブックフェア会場で発表される。

情報源:

▶2018年度「国際アンデルセン賞」ショートリスト

作家部門

  • マリー・オード・ミュライユ(フランス)
    Marie-Aude Murail
  • ファハド・ハッサンザデ(イラン)
    Farhad Hassanzadeh
  • 角野栄子(日本)
    Eiko Kadono
  • ジョイ・カウリー(ニュージーランド)
    Joy Cowley
  • ウルフ・スタルク(スウェーデン)
    Ulf Stark

画家部門

  • パブロ・ベルナスコーニ(アルゼンチン)
    Pablo Bernasconi
  • リンダ・ヴォルフスグルーベル(オーストリア)
    Linda Wolfsgruber
  • 熊亮(ション・リャン)(中国)
    Xiong Liang
  • イヴォナ・フミェレフルカ(ポーランド)
    Iwona Chmielewska
  • イーゴリ・オレイニコフ(ロシア)
    Igor Oleynikov
  • アルバータイン(スイス)
    Albertine