えがないえほん大ヒット 「おバカなこと」言う大人に爆笑|毎日新聞


絵本は「この ほんには えが ありません」と始まり、読む大人に「かかれている ことばは ぜんぶ こえに だして よむこと」を求めている。先に進むと「ぶりぶりぶ~!」「コケコッコ~」などの擬態・擬声語が続く。最終で、絵本の狙いが「おとなたちにおバカなことをいわせる」ことにあると明らかにし、その上で再び不可解な言葉の数々を朗読するよう指示される。

情報源:えがないえほん大ヒット 「おバカなこと」言う大人に爆笑|毎日新聞

『えがないえほん』
作/B.J.ノヴァク
訳/大友剛