連だこ揚げに園児が挑戦 熊本で|読売新聞


熊本市の東海大付属かもめ幼稚園は11日、正月恒例の凧揚げ会を開いた。「熊本凧の会」会長の船崎さんが所有する色鮮やかなたこ120点を園舎内のホールに展示。園児たちは揚げ方を教わり、年長組は連だこ揚げにも挑戦。船崎さんが4メートルもある鳥だこを揚げると、園児は立ち上がって空を見上げた。

情報源:連だこ揚げに園児が挑戦 熊本で|読売新聞

凧揚げをしてみると、意外と力がいることがわかります。見えない風を体感できる遊びで楽しいですよね。「鳥だこ」のビジュアルが気になる!