AS20170112002531_comm

赤ちゃんの肌、ケア肝心 「アトピーを予防」研究結果も|朝日新聞


赤ちゃんは肌の乾燥が気になる季節。スキンケアが、アトピー性皮膚炎などのアレルギーを予防するとの研究結果もある。神奈川の大和市立病院小児科では「日帰り入院」で家庭内スキンケアを学べる。木村看護師によると、液体せっけんに少量の水を加えて泡だて、素手で洗った後、こすらないように拭いたらすぐに保湿剤を塗ると良いという。

情報源:赤ちゃんの肌、ケア肝心 「アトピーを予防」研究結果も|朝日新聞

「スキンケアが浸透することで、アレルギー全体が激減する可能性がある」そう。なるほど。「環境再生保全機構」ではスキンケア情報のハンドブックがダウンロード可能。

▶ぜん息悪化予防のための小児アトピー性皮膚炎ハンドブック