AS20170123003295_comm

全国から104点 「しかけ絵本」作品展、新潟・三条で|朝日新聞


「しかけ絵本」蔵書数日本一を目指す三条市が主催したコンクールの作品展が市内で開かれている。作家は全国の小学生から大人まで。プロも目を見張る出来栄えだ。市は、図書館に多くの子どもを呼び込もうと、3年前からしかけ絵本の収集をスタート。クラウドファンディングで資金を集めるなどして約1600冊になった。

情報源:全国から104点 「しかけ絵本」作品展、新潟・三条で|朝日新聞

21日に表彰式があり、「あかちゃんのあそびえほん」シリーズでおなじみのきむらゆういちさんが講評したそう。うらやましい。

第1回しかけ絵本コンクール作品

会場:栄保健センター
住所:新潟県三条市新堀1311番地
期間:1月29日(日)まで
時間:10:00~17:00

『ごあいさつあそび』

『いないいないばああそび』

『いただきますあそび』