水戸市3図書館に託児|読売新聞


水戸市は17日から、東部、西部、見和の3市立図書館で託児サービスを正式に始めた。図書館での託児サービスは県内で初めて。見和では火曜に、東部と西部では金曜に、保護者が図書館を利用する際、就学前の子ども(1歳以上)を預かる。各館週1回で無料、10時~正午と13時~15時のうち、最大2時間利用できる。

情報源:水戸市3図書館に託児|読売新聞

保育士や幼稚園教諭の資格を持つスタッフを2人ずつ配置するということで安心ですね。