里山走るトロッコ列車が絵本に 小湊鉄道を描く|日本経済新聞


千葉県市原市を走る小湊鉄道の観光用トロッコ列車や沿線の歴史、文化を描いた絵本『出発進行! 里山トロッコ列車』が反響を呼んでいる。絵本作家、加古里子さんの作品で、4月の発売から半年足らずで1万部を超える売れ行きとなった。動植物一つひとつの細かい描写やトンネルのつくりの解説など、大人でも読み応えのある内容だ。

情報源:里山走るトロッコ列車が絵本に 小湊鉄道を描く|日本経済新聞

『出発進行! 里山トロッコ列車』