乗り物絵本、引力は続くよ 「じぷた」作者のテツ本復刊|朝日新聞


乗り物絵本で知られる山本忠敬さんの生誕100年を記念し、絶版となっていた2冊が復刊され、人気を集めている。京都では25日まで原画展も開催。作品からあふれる「乗り物愛」が、ときを超えて大人も子どもも楽しませている。代表作といえる『しょうぼうじどうしゃ じぷた』は208万部のロングセラー。他に『はたらくじどうしゃ』など、残した乗り物絵本は50冊を超える。

情報源:乗り物絵本、引力は続くよ 「じぷた」作者のテツ本復刊|朝日新聞

『でんしゃがはしる』

『とっきゅうでんしゃあつまれ』