img06

あべ弘士の動物王国展|ちひろ美術館


旭山動物園で飼育員を25年間勤めた異色の経歴を持つ絵本画家・あべ弘士。1996年に動物園を退職し、野生動物を取材するため、アフリカやモンゴル、ロシア、北極圏など、世界各地を旅した。雄大な自然や動物本来の姿に接するなかで生まれた感動が、ユーモアあふれる独創的な視点を持って描き出される。本展では、初期の絵本から立体作品まで、動物のいのちのリアリティを映し出す。

情報源:あべ弘士の動物王国展|ちひろ美術館

あべ弘士の動物王国展

会期:8月11日(木・祝)~11月6日(日)
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日、10月11日(火)
*祝・休日の場合は開館、翌平日休館
会場:ちひろ美術館
住所:東京都練馬区下石神井4-7-2
TEL:03-3995-0612
入場料
大人:800円
高校生以下:無料

『あらしのよるに』
文/きむらゆういち
絵/あべ弘士

『ゴリラにっき』
文・絵/あべ弘士

『ハリネズミのプルプル 森のサクランボつみ大会』
文/二宮由紀子
絵/あべ弘士