懐かしい1冊と再会できる「こどものとも図書館」がオープン|福音館書店


これまでの「こどものとも」全作品情報がアーカイブされた「こどものとも図書館」が、17日にオープンした。「こどものとも」は、1956年に創刊され、今年で60周年をむかえた。懐かしい1冊との再会はもちろん、フリーワード検索や「昔話」「季節」といったテーマ検索もできるので、新しい1冊との出会いもありそうだ。

▶こどものとも図書館

試しに僕の生年月日、1977年10月と入力して検索ボタンを押すと、ちょうど年長だった頃(6年後の1983年)の「こどものとも」と「こどものとも年中向き」の1年分のタイトル24作が一覧表示されます。『にぎりめしごろごろ』や『こわがりのはしごしゃ』や『でてきておひさま』の装幀を見た瞬間に、なんとなく見覚えがあるような、胸の奥がキュンとするような気持ちになるのは、僕の記憶の奥深くに絵本体験があるからかもしれません。