雨からはじまる絵本の旅、川へ|朝日新聞


雨降りの日には、お昼間の時間にゆったりと絵本の時間を過ごして欲しい。お布団の中での読み聞かせよりも、アクティブな子どもたちからは、楽しいひらめきや素朴な疑問が出てくるし、大人もじっくり耳をかたむけることができる。

情報源:雨からはじまる絵本の旅、川へ|朝日新聞

雨の日は絵本日和。

『しずくのぼうけん』
文/マリア・テルリコフスカ
絵/ボフダン・ブテンコ
訳/うちだりさこ

『あめ』
文・絵/イブ・スパング・オルセン
訳/ひだにれいこ

『かわ』
文・絵/加古里子

『日本の川 すみだがわ・あらかわ』
文・絵/村松昭

『かわ』
文・絵/鈴木のりたけ