障害を持つ子に昔話を 愛媛県立図書館が電子書籍作成|朝日新聞


障害を持つ子どもたちに本を通じて郷土の文化を楽しんでほしい。松山・道後に伝わる昔話「道後温泉の鷺石と玉の石」が、読書に支障のある人でも読めるように工夫された電子書籍になった。パソコンで再生すると、絵と文章が表示され、音声が流れる。朗読に合わせ、読まれている文章の部分が黄色く変わる。

情報源:障害を持つ子に昔話を 愛媛県立図書館が電子書籍作成|朝日新聞

大事。デイジー図書もコンテンツが充実していくと良いですね。

▶マルチメディアDAISY図書について