認可外保育、36%が国の基準満たさず 厚労省|日本経済新聞


認可外保育施設で、健康診断や避難訓練などに関する国の指導監督基準を満たしていない施設は2015年度に36%あったことが厚生労働省のまとめで分かった。厚労省は「安全のために基準を順守してほしい」としている。都道府県が6人以上子供を預かる認可外保育施設に立ち入り調査した。

情報源:認可外保育、36%が国の基準満たさず 厚労省|日本経済新聞

待機児童の問題が絡んでいるのかと思ったけど、内容は健康診断や避難訓練を実施していないとのこと。認可外の質を下げないためにもきっちりしておきたいところ。