「解説」隠し・書店員の名前の賞 本屋発の多彩な工夫|朝日新聞


本屋発のベストセラーが各地で生まれている。「手にとってさえもらえれば」と、本の一部をあえて読めなくしたり、書店員の名を冠した賞を創設したり、きっかけ作りに工夫を凝らす。薦める作品への自信が、書店員たちを動かしている。

情報源:「解説」隠し・書店員の名前の賞 本屋発の多彩な工夫|朝日新聞

うれしい動き。それにしても、解説文を読みたいことが購入動機になるのか。