20170710-OYTNI50017-L

蔵の図書館 地域の手で 四街道市|読売新聞


千葉県四街道市にある築130年の蔵を利用した「蔵の図書館」が、4月のオープン以来、地域で親しまれている。本棚や机は有志の手作りで、蔵書は人々に寄贈された本という温かみのある図書館で、館長の高山さんは「性別や年代を問わず、色々な人に来てもらいたい」と話している。

情報源:蔵の図書館 地域の手で 四街道市|読売新聞

こういう建物を面白いと思うのは地域の外の人だったりするので、地域の資料を外に貸す図書館とかにしても良いかも。