足元の小宇宙Ⅱ 絵本作家と見つける「雑草」生命のドラマ|NHK


京都にすむ甲斐信枝さんは、雑草の美しさにひかれ草花を描き続けて60年以上。86歳の今も元気いっぱい、現役の絵本作家だ。独自の視点で、植物の生き生きした表情や躍動感あふれる瞬間を次々と発見する。草をかき分け、地面に寝転がって、同じ目線になって植物と会話する。「草がおいでおいでするから、永久に追いかける」という。

情報源:足元の小宇宙Ⅱ 絵本作家と見つける「雑草」生命のドラマ|NHK

絵本作家には空想力がないといけないというのは誤解で、作家というからには取材の積み重ねが一番大事。自分のモチーフを見つけ、描き続けることのすごさに、一瞬のひらめきなんて太刀打ちできません。

NHKスペシャル

初回放送日:2017年4月1日(土)
時間:21:00~21:49

『雑草のくらし あき地の五年間』
文・絵/甲斐信枝

『ひがんばな』

『たねがとぶ』

『きゃべつばたけのいちにち』

『たんぽぽ』

『ざっそう』

『のげしとおひさま』