白山市図書館 学校と連携、配送も 読書の習慣付けに効果|毎日新聞


石川県白山市が、市立図書館と市内の全小中学校図書館が連携する「市図書館ネットワーク」の運営に力を入れている。学校が希望する本を市立図書館から届けたり、学校同士が賃し借りをしたりと、子どもが多くの本に触れられる環境を作る。学校図書館で本の貸し出し冊数が増えるなど効果が上がっており、他の自治体からの視察も相次ぐ。

情報源:白山市図書館 学校と連携、配送も 読書の習慣付けに効果|毎日新聞

これはうまいアイデア。読みたい本が見つかる可能性がうんと広がります。