発達時期に適した絵本を紹介 親子の読書活動でガイド|教育新聞


岡山県教委は、家庭での読書活動の手引として「親子の読書活動ガイド」を、ホームページで公開した。0歳から6歳までの発達を4段階に分け、それぞれの時期の子供の特徴に適した絵本を紹介。図書館やおはなし会への参加も勧めている。また、保護者がよく抱く読書への疑問と答えも掲載した。

情報源:発達時期に適した絵本を紹介 親子の読書活動でガイド|教育新聞

見慣れた定番ばかりというわけでもなく、きちんと考えられたおもしろいラインナップだと思いました。福音館書店の絵本の比率の高さよ。

▶親子の読書活動ガイド・ダウンロード

『ぴたっ!』
文・絵/あずみ虫

『おやすみクマタくん』
文・絵/カズコ・G.ストーン

『どろだんご』
文・絵/たなかよしゆき

『番ネズミのヤカちゃん』
文/リチャード・ウィルバー
絵/大社玲子
訳/松岡享子