泥んこ遊びに子どもら歓声 京都・宇治田原で「田んぼの学校」|京都新聞


京都府宇治田原町の大学生や中高生らでつくるボランティアグループ「茶ッピー未来基金」が、子どもたちが米作りを体験する食育と遊びの場として「田んぼの学校」を始めた。4月29日の初回は田んぼに慣れるため、子どもたちが田植え前の水田に入って泥んこ遊びをした。

情報源:泥んこ遊びに子どもら歓声 京都・宇治田原で「田んぼの学校」|京都新聞

最後は育てたお米でおにぎりを作って食べるそう。最高に美味しいでしょうね!