楽天コボ、独社から電子書店システム事業買収|日本経済新聞


電子書籍事業の楽天コボ(カナダ・トロント)は、ドイツテレコムから電子書店システムの事業を買収すると発表した。電子書籍サービス「トリノ」のシステム開発を担う。コボは海外事業の強化につなげる狙い。世界的にはアマゾンの「キンドル」のシェアが高いが、ドイツ語圏ではトリノがキンドルに並ぶ有名なサービスとされている。

情報源:楽天コボ、独社から電子書店システム事業買収|日本経済新聞

電子書籍には既存の流通の仕組みをすっとばして世界展開できる熱さがあります。同時通訳技術の発達に伴って、世界中の新刊の翻訳版がすぐ読めるようになるのも間近かも。