書店ない市区町村の割合 自治体多い長野過半 香川県は唯一のゼロ|日本経済新聞


出版取次大手のトーハンが集計した都道府県ごとの書店の出店状況(2017年7月現在)によると、書店が1軒もない書店空白市区町村の割合が最も高いのは長野県で53%に上った。

情報源:書店ない市区町村の割合 自治体多い長野過半 香川県は唯一のゼロ|日本経済新聞

ネット書店の活用率もあわせて知りたい。