旭川大短期大に大型木製レリーフ14点設置 絵本作家のあべ弘士さん作品モチーフ|毎日新聞


旭川大短期大学部校舎に、市在住の絵本作家、あべ弘士さんの作品をモチーフにした大型木製レリーフ14点が設置され、お披露目式があった。レリーフは、あべさんが2014年に新潟県十日町市の「絵本と木の実の美術館」で即興でベニヤ板に描いた絵を加工したもの。元旭山動物園飼育員らしい観察眼で動物が描かれている。

情報源:旭川大短期大に大型木製レリーフ14点設置 絵本作家のあべ弘士さん作品モチーフ|毎日新聞

『あらしのよるに』
文/きむらゆういち
絵/あべ弘士