日本生命、保育所100カ所新設へ 半数を「地元枠」に|朝日新聞


日本生命は来年4月までに「企業主導型保育所」を全国で約100カ所新設する。同社は全国に約7万人いる従業員の9割が女性で、子育てしながら働き続けやすい環境整備をめざす。企業が主に従業員向けに整備する企業主導型保育所は昨年4月から創設。最大規模の整備計画となる。対象は0~2歳児で、定員は計約1800人。

情報源:日本生命、保育所100カ所新設へ 半数を「地元枠」に|朝日新聞

従業員だけでなく地元枠を設けたのが素晴らしいですね。