国際シンポジウム「ポスター、仮面、パフォーマンスを絵本に編み込む時」|日本女子大学


ポーランド・リトアニアを代表するアーティスト、スタシス・エイドリゲーヴィチュス氏を招いた国際シンポジウムが、日本女子大学で開催される。

▶国際シンポジウム「ポスター、仮面、パフォーマンスを絵本に編み込む時」
日時:11月12日(土)13:30~16:30(開場13:00)
会場:日本女子大学 目白キャンパス 百年館低層棟2階 206教室
住所:東京都文京区目白台2-8-1

参加費:500円(学生は無料)
定員:先着150名

『アウスラさんのみつあみ道』
文/なかがわもとこ
絵/スタシス・エイドリゲーヴィチュス