広島市まんが図書館6代目館長 烏田順子さん|毎日新聞


今年5月に開館20周年を迎えた、全国唯一の漫画専門の公立図書館「広島市まんが図書館」の館長を2014年から務める。図書館の蔵書冊数は開館後から増え続け、当初の5倍の約15万冊を誇る。漫画文化の拠点として資料収集に力を入れており、「漫画という気軽なとっかかりから、時代を映す空気感や世相を感じてほしい」と話す。

情報源:広島市まんが図書館6代目館長 烏田順子さん|毎日新聞

学校の図書館には『はだしのゲン』と『火の鳥』くらいしかなくて、ほら良い漫画ってこういうのだよ、って雰囲気がつまらなかったなw