0170630at51_p

広がれ、日本の絵本 皇后さまの励ましきっかけに ベトナムで|時事ドットコム


日本の絵本をベトナム語に翻訳して出版する取り組みが始まり、ハノイで30日、記念式典が行われた。ベトナムの子どもが本に親しむきっかけをつくり、想像力を養うのに役立てるのが関係者の願いだ。年内にあと2回、さらに来年からは毎月1~2冊の発行を目指す。翻訳、発行を手掛けた会社のヒエン社長は、日本の絵本について「絵が美しい。動植物を主人公にした物語も多く、内容が面白い」と言う。

情報源:広がれ、日本の絵本 皇后さまの励ましきっかけに ベトナムで|時事ドットコム

日本もわずか60年前から市場をつくりはじめて、その頃からたくさんの外国の優れた絵本を取り入れ、子どもらとともに育ってきた経緯があります。今度は日本のロングセラーがその役割を担うのかと思うと感動的。そして、国内の絵本界には新たなロングセラーを生み出す循環を! こういう流れを目指してがんばりたい。