PK2017040402100090_size0

小5の童話を絵本化 評判呼ぶ 子ども創作コン・最優秀賞|東京新聞


川崎市の小学五年生、原知子さんの作った絵本『一日だけうさぎ』が出版され、全国学校図書館協議会の選定図書に選ばれるなど評判を呼んでいる。知子さんは「小さい子だけではなく、大人にも読んでほしい」と話す。一年に一日だけ人間が皆「うさぎ」になる物語。森や広場があると暮らしやすいことに気付く様子が描かれる。

情報源:小5の童話を絵本化 評判呼ぶ 子ども創作コン・最優秀賞|東京新聞

参った、設定がおもしろいもんね。

『一日だけうさぎ』
文/原知子
絵/こばようこ