ぐりとぐら_小林顕作さん

小林顕作さんインタビュー 幼少時代と大人になってからの『ぐりとぐら』|こどものとも創刊60周年


僕は幼少の頃、ほとんど絵本なんか読みませんでした。記憶にあるのは『ちからたろう』の話くらい。絵で印象に残ってるのが『ぐりとぐら』。「カステラ、うまそうだなあ」くらい。絵本なんか読まないでドロケイとか野球ばっかりしてたんですもん。40才も過ぎた頃に「子ども向けに読みきかせしてもらえませんか?」って。そこで再び出会ったのが『ぐりとぐら』でした。

情報源:幼少時代と大人になってからの『ぐりとぐら』|こどものとも創刊60周年

『ぐりとぐら』
文/なかがわりえこ
絵/おおむらゆりこ

『ちからたろう』
文/いまえよしとも
絵/たじませいぞう