学校図書館年記念 絵本・読書セミナーを開催|全国学校図書館協議会


2016年の「学校読書年」を記念し、学校図書館実践講座の特別企画として全4回の「絵本・読書セミナー」を開催する。第1弾は、安曇野ちひろ美術館の副館長・竹迫祐子氏が、同館の魅力や、絵本の持つ力について講演。また、第21回日本絵本賞大賞受賞『30000このすいか』の作者・あきびんご氏が、創作のエピソードや絵本の魅力を語る。第2弾では作家・森絵都氏が「YA世代に読書の楽しさ、喜びを!」をテーマに講演する。

情報源:学校図書館年記念 絵本・読書セミナーを開催|全国学校図書館協議会

会場:専修大学 5号館571号室
参加費
午前:1000円
午後:1000円
高校生以下:無料
*小学生以下は保護者と一緒にお申し込みください。
定員:各回150名
申込締切:開講日3日前まで
*定員に達し次第、締め切ります。
お問い合わせ:公益社団法人全国学校図書館協議会
電話:03-3814-4317
ファクス:03-5804-7546
メール:takemura@j-sla.or.jp

『30000このすいか』
文・絵/あきびんご

『クシュラの奇跡』
作/ドロシー・バトラー
訳/百々佑利子