20170703121610rakusai1_450

大画面で絵本読み聞かせ 長岡京で|京都新聞


家族で絵本に親しんでもらおうと、「えほんのひろば劇場」が2日、京都府長岡京市のホールで開かれた。七夕にまつわる織姫とひこ星が登場する童話や、いろんな形の卵から次々に動物が生まれるお話など、絵本6冊の読み聞かせがあった。0歳から小学校低学年までの親子連れ約300人が、大きなスクリーンに映し出された絵本の読み聞かせを楽しんだ。

情報源:大画面で絵本読み聞かせ 長岡京で|京都新聞

「親子のコミュニケーションにもなってよかった」と参加者がいうように、絵本はコミュニケーション・ツール。親もたまに聞く側に立ってみると新しい気づきがありそうです。