図書館を使った調べる学習コンクール 入賞作12点展示 大和高田市で|毎日新聞


奈良県大和高田市立図書館で、同館主催の「第2回『図書館を使った調べる学習』地域コンクール」の入賞作12点が展示されている。会場には、市内の小学生らが館内の本などを使って調べたツバメの巣の観察記録、いろいろな雲の特徴のまとめ、市内にある綿畑の観察結果などが並ぶ。

情報源:図書館を使った調べる学習コンクール 入賞作12点展示 大和高田市で|毎日新聞

学びとして読み方がわかってくると、次に読むべきものを本が教えてくれることがあります。本から本へとつながっていく感覚が楽しいんですよね。