国内外600点が一堂に 大人も楽しめる絵本展 東京都立川市で|時事ドットコム


世代を超えて絵本の魅力を伝える「絵本とわたしの物語展」が東京都立川市の国営昭和記念公園花みどり文化センターで開かれた。国内外の絵本約600点が展示され、来場者は大人も楽しめる絵本の世界を楽しんだ。誰もが知る戦後のミリオンセラーから、ギネス世界記録に認定された世界最小の印刷本など希少本まで、バラエティーに富む250種類が集められた。

情報源:国内外600点が一堂に 大人も楽しめる絵本展 東京都立川市で|時事ドットコム

「絵本を読んだ子ども時代をその時々の流行歌のレコードや雑誌、おもちゃの展示と共に振り返るコーナーが設けられた」そう。こういう比較をするといかに絵本がロングセラーか分かっておもしろいですね。